~「摂食障害に関する学校と医療のより良い連携のための対応指針」完成を受けて~ 若年者の摂食障害は、頑張り屋、スポーツとの関連、あるきっかけから食べられなくなるなどの特徴も見られ、症状が進むと長期にわたる心身への症状を残し学業や社会的な生活にも影響を与えます。そのため、学校現場での早期発見、適切な対応 ...

~「摂食障害に関する学校と医療のより良い連携のための対応指針」完成を受けて~ 若年者の摂食障害は、頑張り屋、スポーツとの関連、あるきっかけから食べられなくなるなどの特徴も見られ、症状が進むと長期にわたる心身への症状を残し学業や社会的な生活にも影響を与えます。そのため、学校現場での早期発見、適切な対応 ...

~「摂食障害に関する学校と医療のより良い連携のための対応指針」完成を受けて~ 若年者の摂食障害は、頑張り屋、スポーツとの関連、あるきっかけから食べられなくなるなどの特徴も見られ、症状が進むと長期にわたる心身への症状を残し、学業や社会的な生活にも影響を与えます。そのため、学校現場での早期発見、適切な対 ...